2021年
9月25日 土曜日
ふうプラス
100年経た今も役目を果たす歴史的価値の高い堰堤
泰澄大師作の正観世音菩薩を安置
天突く5本の“子供”通称「子持ち杉」
大正息づく勝山駅舎 和風と洋風の同居
四季折々の花が咲き誇る「万葉集の舞台」
国指定重要文化財、近代化産業遺産、土木学会の選奨土木遺産
東西24メートル 名木の誉れ
木曽義仲ゆかりの神社 国指定重要文化財の拝殿も必見
泰澄大師が開き、入寂された古刹
「延喜式」に式内大社として記されている古社
鎌倉時代の作といわれる貴重な面を所蔵
福井城東照宮の唐門を移築
福井県最古の現存民家
江戸後期1839年に上層農家が建てた大規模民家
江戸時代中期の山村の生活を伝える古民家
吹き抜け天井の漆喰や、シックでモダンな内装が美しい
かやぶき、瓦ぶきが共存
腹部などふくよかな姿が特徴です
500年以上の歴史が紡ぐ幽玄の境内と阿弥陀如来立像
越前和紙産地のお膝元 全国で唯一、紙祖神を祀る
ふうプラス 検索
福井のまちと人をつなぐローカル・ライフマガジン「月刊fu」のwebサイトでは、福井の飲食店やグルメ情報、おでかけ施設や観光スポット、さらにイベント情報も満載です。
《お願い》
新型コロナウイルス感染防止対策によって、掲載店舗の営業形態や営業時間などの情報は予告なく変更される場合があります。
また、緊急事態宣言の発令により休業中の店舗もございます。
詳しくは各店にお問合せください。予約の有無にかかわらず、来店前にお電話やお店のHP、SNSなどでご確認いただくと安心です。
fu最新号
月刊fu は毎月第4火曜日発行。
福井新聞に折り込みます。
また、お近くの勝木書店、
藤田書店(鯖江市)、
福井新聞支社支局、販売店で購入できます。
定価110円(税込)




文化センター コミュニティー広告 ぷりん まだ現金派?福井の電子マネーカードで暮らしを便利に!