2021年
4月12日 月曜日
ふくいをヒラク
疎を楽しむ

2020年、新型コロナウイルスによって日常が大きく変わりました。マスクは手放せないものになり、人とモノが集まる大都市の「密」が避けられ、地方の暮らしや環境に価値を置く動きが広がりました。

21年は、より多くの人が自分の足元を見つめ、人間本来の暮らし方や豊かさを考える機会になるのではないでしょうか。「疎を楽しむ」ことはその材料の一つになるはず。福井新聞は、県内の皆さんが地域の良さを再発見し、行動するきっかけになるような発信を目指します。

最新記事


まだ現金派?福井の電子マネーカードで暮らしを便利に!
福井の未来をかなえるクラウドファンディング「ミラカナ。」

Pick Up
新型コロナ、福井の相談窓口
コロナで世間一変「疎を楽しむ」暮らし…
杉本彩さんのEva通信
【D刊で全記事】北陸新幹線開業遅れ
コラム「敦賀海保日誌」スタート
連載コラム「『死にたい』と向き合って」
Restart福井×東京オリンピック
福井の紙店が考案、簡単組み立て重箱








福井新聞からのお知らせ
若狭町長選挙の開票結果若狭町長選挙の開票結果



文化センター コミュニティー広告 ぷりん まだ現金派?福井の電子マネーカードで暮らしを便利に!