越前がにミュージアム

このエントリーをはてなブックマークに追加

大人も子供の楽しめる、アトラクションが盛りだくさん

 越前町厨の「越前がにミュージアム」は、カニ漁を疑似体験できるシミュレーションゲームや、描いた絵を大型スクリーン上で泳がせるコーナーなど、漁業に親しめるアトラクションが盛りだくさん。    カニ漁を体験できるシミュレーター「かに漁チャレンジ」は、操舵(そうだ)室から見える海の様子を、室内に360度投影。中心にあるエンジンアクセルやかじを動かし、漁港出発からカニを水揚げするまでを疑似体験できる。  カニの生態やカニ漁を映像で紹介する「ビックラブシアター」には、幅10メートル、高さ3メートルの湾曲スクリーンを導入。1年間かけて撮影したカニ漁や初競り、船上での漁師の様子など、約10分間の4K映像が流れる。  約45平方メートルの研究室「クラブラボ」には、常駐の研究員を配置。卵から稚ガニまで、成育段階ごとに水槽を分けて飼育する。来館者は入室はできないが、研究室外のモニターでカニの成育状況や内部の様子を見ることができる。  14メートルのトンネル型の水槽「海遊歩道」は、青の照明で海中の雰囲気を再現。ほかにも、床に投影させたカニの映像を踏んで遊ぶ「かにあつめ」や、自分の描いた絵を機械で読み込み210インチのスクリーン上で泳がせる「絵画水族館」など、楽しみながら漁業や海の生き物を学ぶアトラクションがそろう。  午前9時から午後5時まで。入館料は中学生以上500円、3歳から小学生までは300円。
【施設情報】
住所福井県丹生郡越前町厨71−324−1
電話番号0778-37-2626
URLhttp://www.echizen-kk.jp/kani.html
営業開始時間9:00
営業終了時間17:00
基本利用料金 :中学生以上 500円
:3歳~から小学生まで 300円
貸し出しサービス
付帯施設・設備
予約不要
利用可能期間
この情報は2017年11月16日現在のものです。店舗・施設の金額表記などの情報は、変更となっている場合があります。詳しくは店舗、施設にお問い合わせください。