金崎宮・金ヶ崎城跡

このエントリーをはてなブックマークに追加

新田義貞と足利軍が戦った古戦場。恋の宮、桜の名所として有名

延元元年(1336年)恒良、尊良両親王を守護した新田義貞が足利軍と戦った古戦場です。戦いは激しさを極め、尊良親王ら300人は籠城から半年後、城に火を放ち自害しました。中腹の金崎宮には両親王が祀られています。小高い山にあるため眺めもよく、桜の名所としても知られています。戦国の時代に信長・秀吉・家康・利家が勢揃いしました。
【施設情報】
住所福井県敦賀市金ヶ崎1-1
電話番号0770220938
URLhttp://kanegasakigu.jp/
営業開始時間
営業終了時間
基本利用料金
貸し出しサービス
付帯施設・設備
予約不要
利用可能期間
この情報は2007年3月22日現在のものです。店舗・施設の金額表記などの情報は、変更となっている場合があります。詳しくは店舗、施設にお問い合わせください。