養浩館庭園

このエントリーをはてなブックマークに追加

福井藩主・松平家の別邸。江戸期を代表する名園

 養浩館は福井藩主・松平家の別邸であり、その優美な書院建築と雄大なスケールの庭園は、江戸中期を代表する貴重な名園のひとつです。庭園内には広大な園池もあり、かつては舟遊びをしていたそうです。当時の養浩館は福井大空襲で消失、現在の建物は昭和57年に国の名勝に指定されたあと、復原されました。
【施設情報】
住所福井県福井市宝永3丁目12-1
電話番号0776210489
URLhttp://www.history.museum.city.fukui.fukui.jp/yokokan/
営業開始時間09:00
営業終了時間19:00
基本利用料金 入園料:210
中学生以下、70歳以上、身障者:0
貸し出しサービス
付帯施設・設備
予約
利用可能期間
この情報は2007年3月20日現在のものです。店舗・施設の金額表記などの情報は、変更となっている場合があります。詳しくは店舗、施設にお問い合わせください。