祖跡コース

このエントリーをはてなブックマークに追加

道元禅師が通われたといわれる12キロの登山道

吉峰寺から大佛寺跡を経て永平寺にいたる稜線沿いの登山道(約12キロ)は、かつて道元禅師が実際に通われた道といわれており、「祖跡コース」と名付けられています。道中には血脈(けちみゃく)の池・大佛山頂・御開山硯石・大佛寺跡・虎斑の滝、永平寺ダムがあります。
【施設情報】
住所福井県永平寺町吉峰~志比
電話番号0776631188
URL
営業開始時間
営業終了時間
基本利用料金
貸し出しサービス
付帯施設・設備
予約
利用可能期間
この情報は2007年3月20日現在のものです。店舗・施設の金額表記などの情報は、変更となっている場合があります。詳しくは店舗、施設にお問い合わせください。