坂井・八幡神社本殿

このエントリーをはてなブックマークに追加

「伊井大工」が建立 

本殿は、拝殿後ろの覆屋の中にあり縦3m、横1.5m、高さ3.6mのこぢんまりとした建築物です。建築様式は、正面の柱間が1つで切妻屋根が前方に長く延びる「一間社流造」で江戸中期から後期にかけての一般的な様式です。伊井大工が手掛けた現存する建物は、芦原町の春日神社本殿や福井市の願念寺本堂などがあります。
【施設情報】
住所福井県坂井市坂井町上関19-11
電話番号0000000000
URL
営業開始時間
営業終了時間
基本利用料金
貸し出しサービス
付帯施設・設備
予約不要
利用可能期間
この情報は2009年7月21日現在のものです。店舗・施設の金額表記などの情報は、変更となっている場合があります。詳しくは店舗、施設にお問い合わせください。