聖徳太子堂(神明神社)

このエントリーをはてなブックマークに追加

宝永・神明神社境内 明治時代建造物での市文化財

高さ4mの木造建築物です。建築の神様とされる聖徳太子を奉り、1902年に当時の大工達が建立、77年神明神社に移築されました。円堂として一般的な多角形の造りではなく、基壇を除いた部分が曲面になっているのが特徴です。現在も大工職人の信仰の対象となっており、神明神社の例祭に合わせて年に数回、開張しています。
【施設情報】
住所福井県福井市宝永4丁目8-1
電話番号0776215138
URLhttp://www.shinmei-jinja.jp/contents/index1.html
営業開始時間
営業終了時間
基本利用料金
貸し出しサービス
付帯施設・設備
予約不要
利用可能期間
この情報は2009年9月7日現在のものです。店舗・施設の金額表記などの情報は、変更となっている場合があります。詳しくは店舗、施設にお問い合わせください。