水海の田楽能舞

このエントリーをはてなブックマークに追加

鎌倉時代から伝わる伝統行事。国の重要無形民俗文化財

鎌倉幕府の執権であった北条時頼が諸国を行脚の折、池田の地を訪れ雪のため立ち往生し、やむなく水海の地で一冬を越した。その時、村人達は時頼を慰めるために「田楽」を舞って歓待し、時頼はこれに報いるため村人に「能舞」を教えたのが始まりと伝えられている。国の重要無形民俗文化財に指定されている。
【施設情報】
住所福井県今立郡池田町水海52-20
電話番号0778448004
URL
営業開始時間
営業終了時間
基本利用料金
貸し出しサービス
付帯施設・設備2/15 奉納
予約
利用可能期間
この情報は2007年2月23日現在のものです。店舗・施設の金額表記などの情報は、変更となっている場合があります。詳しくは店舗、施設にお問い合わせください。