茶まの OMOTENASHI(永平寺町松岡薬師)おもてなしの心を宿す女性の五感を刺激するカフェ

このエントリーをはてなブックマークに追加

酒屋らしい塩麹や酒粕を使ったメニューも

大正14年、“受け酒屋”として創業の「勝山酒店」。その店舗を半分リノベーションしてカフェと雑貨とアートフラワーの店が誕生した。雑貨コーナーを抜けた奥にカフェがあり、コーヒー1杯からも日常を忘れる“おもてなし”を感じる。1日10食限定の「ちゃまランチ」は、酒屋らしく塩麹や酒粕を使ったメニューが魅力的(前日16時までに要予約)。「ちゃまちゃまセット」は、香炉で香りを演出、アートフラワーを添えるなど、五感で楽しむケーキセット。クラフトコーナーは1時間300円(セルフコーヒー付)で自由に使える。材料は販売しているので手ぶらでOK。※12歳以下のお子様との来店はご遠慮ください。
【お店情報】
住所福井県吉田郡永平寺町松岡薬師1-124
電話番号0776610368
URL
営業時間 営業時間:10:00 ~ 17:00
定休日土曜、日曜、祝日
個室 
駐車場 
「茶まの OMOTENASHI(永平寺町松岡薬師)おもてなしの心を宿す女性の五感を刺激するカフェ」の代表メニュー ●ちゃまランチ 1500円
この情報は2019年6月11日現在のものです。店舗・施設の金額表記などの情報は、変更となっている場合があります。詳しくは店舗、施設にお問い合わせください。