「アートドキュメント2021 占部史人展 ガンジス河の砂の数ほどの孤独」

このエントリーをはてなブックマークに追加
「箱の生活」2021ミクスト・メディア

  福井新聞社は金津創作の森財団と共催で、造形作家占部史人氏の作品展「アートドキュメント2021 占部史人展 ガンジス河の砂の数ほどの孤独」を開催します。廃材や捨てられたものをアート作品化し、新たな命を吹き込む占部氏。ステイホーム中に制作した「箱の生活」、宇宙空間に漂う星々に見立てた宙づりの縄文土器やガラス製の矢じり、ブリキ板で作ったトラックやショベルカー…。コロナ禍中の現代人の孤独を象徴しながらも、夢や希望を託している作品群を展示します。

EVENT INFORMATION
会場「アートドキュメント2021 占部史人展 ガンジス河の砂の数ほどの孤独」
住所あわら市宮谷57-2-19
日程 2021年11月6日(土) ~ 2021年12月12日(日)
時間
お問い合わせ先(公財)金津創作の森財団 0776-73-7800