第31回美浜美術展 作品募集

このエントリーをはてなブックマークに追加

 4月22日、現代美術の公募展「第31回美浜美術展」(美浜町、同町教委、福井新聞社、関西電力主催)の作品募集が始まった。毎年個性豊かな作品が全国から多数寄せられており、大賞1点と入賞4点、入選45点を選ぶ。申し込みは9月16日まで。

 地域文化の振興と発展を目指し1987年に始まった。昨年は全国から178点が集まり、うち県内から38点の応募があった。

 募集するのは日本画を除く平面作品(20~50号相当)。額を含め厚さ15センチ以内、重さ30キロ以内とし、額装にガラスは使用しない。誰でも応募でき、公募展未発表作品に限る。1人1点。出品料は5千円。

 画家の安達博文さん(富山県)、美術評論家の天野一夫さん(愛知県)と出原均さん(兵庫県)が審査員を務める。大賞には賞金100万円、県知事賞と美浜町長賞、福井新聞社賞、FBC賞には賞金10万円が贈られる。入賞、入選作品の展覧会は11月17~26日、同町生涯学習センターなびあすで開く。新型コロナウイルスの影響で日程が変わる可能性もある。

 応募は専用の出品申込書、作品申込受付票、審査結果通知票に必要事項を記入し、事務局へ郵送する。詳細は関西電力のホームページで掲載する。

 お問い合わせ、申し込みは〒919―1141、美浜町郷市13号8番、関西電力内、美浜美術展事務局=電話0770(32)3633。

EVENT INFORMATION
会場関西電力(株)
住所福井県美浜町郷市13号横田8番
日程 2020年4月22日(水) ~ 2020年9月16日(水)
時間
お問い合わせ先美浜美術展事務局 0770(32)3633