第40回記念OBAMA若狭マラソン大会

このエントリーをはてなブックマークに追加
昨年の様子

 4月12日、陽春の小浜市内を駆ける第40回記念OBAMA若狭マラソン大会(小浜市、同市教委、同市スポーツ協会、福井新聞社主催)が開かれる。今年も4種目19部門で申し込み受け付けがスタート。今大会からは車いすで参加でき、ゲストには「公務員ランナー」として知られ、昨春プロに転向した川内優輝選手(32)=あいおいニッセイ同和損保=がハーフに出場する。

 小浜市四谷町のおばまショッピングセンター東側の市道をスタートし、北川沿いを走り市中央グラウンド前にゴールする恒例のコース。3、5、10キロ、ハーフの4種目あり、それぞれ男女、年齢別などで19部門に分かれて走る。受け付け(午前7時半~同9時)や開会式(同8時半)、表彰式(午前10時から随時)は同グラウンドで行われる。

 車いす参加者は年齢、性別に関係なく、ファミリーの部(3キロ、小学1~4年生と家族の2人1組)に出場できる。道幅の狭い堤防や坂道を走るため、3人以上の伴走者と一緒に申し込むのが条件。伴走者の参加料は無料。競技用車いすでの参加はできない。ほかにも伴走者が必要な場合は、事務局への連絡が必要になる。

 ゲストの川内さんは2018年のボストン・マラソン(米国)で初優勝した。今年も若狭マラソン参加後の4月20日、ボストン・マラソンに出場する予定。ハーフの自己ベストは1時間2分18秒(12年、香川丸亀国際ハーフマラソン)。

 各種目の完走制限時間は、ハーフ2時間20分、10キロ1時間20分、5キロ50分、3キロ30分に設定されている。参加料は昨年より値上げとなり、一般2700円、小・中・高校生1200円、ファミリー3500円(2人1組)。募集要項は、事務局の小浜市生涯学習スポーツ課で入手できる。参加者には大会記念Tシャツとハンドタオルが贈られる。

 申し込み締め切りは3月13日(消印有効)。インターネットサイト「RUNNET(ランネット)」、専用の振替払込用紙で申し込める。大会は雨天決行。

 お問い合わせは、平日午前9時~午後5時に大会事務局=電話0770(53)0064。

EVENT INFORMATION
会場小浜市中央グラウンド
住所福井県小浜市後瀬町9
日程 2020年4月12日(日)
時間受付 7:30~9:00 / 開会式 8:30
お問い合わせ先大会事務局 0770(53)0064(平日午前9時~午後5時)