北大路魯山人展 福井市中核市移行・市制施行130周年記念・福井新聞創刊120周年記念

 書・篆刻・絵画・陶芸・漆工芸など多方面に才能を発揮し、また、美食家として名を馳せた北大路魯山人(1883-1595)。没後60年を経てその生き方は伝説となり、伝統に学んだ審美眼に基づく作品とともに多くの人々を魅了しています。本展では、魯山人が求めた「生活の中の雅と美」を、個人コレクションと笠間日動美術館所蔵の作品約100点を通して紹介します。

日 時 

6月1日(土)~7月7日(日)

時 間 

9:00~17:15(入館は16:45まで)※6月1日は10:00~ ※毎週月曜休館

会 場 

福井市美術館

観覧料 

一般1,100円 大・高生800円 小・中生500円

 ※前売り(一般のみ)900円。4月20日~5月31日まで

プレイガイド 

福井市美術館、福井新聞社読者センター、県内支社・支局、ベル、パリオ、武生楽市、ローソンチケット(L:52048)、チケットぴあ(P:769-632)

 

主  催 魯山人展実行委員会(福井市美術館、福井新聞社)
共  催 FBC
後  援 福井県、福井県教育委員会、福井市、福井市教育委員会、FM福井
企画協力 (公財)日動美術財団

 

EVENT INFORMATION
会場福井市美術館
住所福井県福井市下馬3丁目1111
日程 2019年6月1日(土) ~ 2019年7月7日(日)
時間9:00~17:15(入館は16:45まで)※6/1(土)は午前10時開場
お問い合わせ先福井市美術館 0776-33-2990