激動で、不透明だからこそ、
チャンスの時代だ。
モノとサービス、地域、
そして私たちの未来。
福井をリードする各企業が描く
「これから」を聞く。
リーダーが語る、
ふくいの未来
株式会社 福井銀行 代表執行役頭取 林 正博氏

vol. 17

ワンストップ総合物流を展開。
福井から全国そして海外へ。

ラニイ福井貨物 株式会社 
代表取締役社長 藤尾 秀樹氏

 ピンク色のロゴマークでおなじみの「ラニイ福井貨物」は創業92年。主な県内企業の物流を一手に引き受け、海外にもネットワークを持つ。今年の年末には、本社機能を備えた巨大な総合物流センターが完成。ワンストップの総合物流へ新たな展開が始まる。

代表取締役 光川 幹夫氏写真

vol. 16

成長事業で創る新たな価値、
北陸発展のさらなる一助に。

北陸電力 株式会社 
代表取締役社長 社長執行役員 金井 豊氏

  およそ70年に渡り、社会インフラである電力網の維持を通して地域経済や人々の生活を支えてきた北陸電力。「電力小売り自由化や送配電事業の法的分離」など業界の変化に対応しながら、電力の安定供給に不断の努力を続ける一方、新たな企業ビジョンを打ち出し「選ばれる企業」となるべく挑戦していく。

株式会社 福井銀行 代表執行役頭取 林 正博氏

vol. 15

技術で社会に新たな価値を。
若手と描く「100年企業」。

フクビ化学工業 株式会社 
代表取締役社長 八木 誠一郎氏

 フクビ化学は、樹脂の「異形押出成形技術」という高度な専門技術を有し、付加価値の高い建築資材や産業資材などを開発生産してきた。地元福井への貢献を旗印に、次世代を担う若手とともに「100年企業」を目指すためのビジョンを描く。

代表取締役 光川 幹夫氏写真

vol. 14

「変革と創造」の精神忘れず
一歩一歩、飛躍の未来へと。

アートグループ 
代表取締役 光川 幹夫氏

 今年8月に創業30周年を迎えるアートグループは、都市圏の大手企業のシステム構築やソフトウェア開発を手掛けるなど、ITにおけるエキスパート企業集団だ。IoTや5Gなど社会の激変期を好機と捉え、この福井の地でさらなる飛躍に向け着実に歩みを進める。

株式会社 福井銀行 代表執行役頭取 林 正博氏

vol. 13

地域との共存共栄を果たし、
世界一のものづくり工場へ。

株式会社 福井村田製作所 
代表取締役社長 中川 忠洋氏

 福井村田製作所は、日本を代表する電子部品メーカー村田製作所グループの「マザーファクトリー」としてグループ全体を支える。昨年10月に就任した中川社長のもと、「地域の喜びであり、誇りに」という創業以来の志を大切にしながら、世界一のものづくり工場を目指す。

代表取締役社長 CEO 徳本 達郎氏写真

vol. 12

グループ総合力を発揮し、
進取創造で地域の未来に貢献。

株式会社 北陸銀行 
代表取締役頭取 庵 栄伸氏

 北陸銀行は140年を超える歴史の中で、北陸エリアに留まらない広域なネットワークを築いてきた。「ほくほくフィナンシャルグループ」の総合力を活かし、常に顧客本位のサービスを提供。コンサルタントとしての課題解決力で、顧客と地域の持続的発展を目指す。

株式会社 福井銀行 代表執行役頭取 林 正博氏

vol. 11

「地域とお客さま」が第一。
時代見据え持続的成長へ。

株式会社 福井銀行 
代表執行役頭取 林 正博氏

 福井の地域経済を支え続け、福井銀行は今年で創立120周年を迎える。超低金利が長引く逆風を逆手にとるように、創立時の企業理念に立ち返って、意識と行動改革を推進。業務の幅を広げながら、県内各地のまちづくりなどにも積極的に関わって、その存在感を高めている。

代表取締役社長 CEO 徳本 達郎氏写真

vol. 10

未来は、あそびの中に。
「子どものため」理念を貫く。

株式会社 ジャクエツ 
代表取締役社長 CEO 徳本 達郎氏

 遊具や教材から保育施設のプロデュースまで子どもの成長に関連する幅広い分野の業務を手掛けるジャクエツ。どのフィールドにおいても貫かれているのは「すべてはおさな子のために」という創業理念であり、その熱い思いは教育者や各界の専門家らの共感を呼び、さらなる成長を後押ししている。

株式会社 日本ピーエス 代表取締役社長 有馬 浩史氏

vol. 09

橋をつくり、守り続ける。
社員の幸せこそ成長への糧。

株式会社 日本ピーエス 
代表取締役社長 有馬 浩史氏

 道路や鉄道に不可欠な全国各地での橋梁づくりを、日本ピーエスは専門性の高い技術で支えてきた。日常の風景に仕事の成果が現れる、誇りと喜び。近年では、調査・診断から維持・補修も手掛ける「橋梁のトータルプロデュース企業」としてさらなる成長を目指す。

三津井証券 株式会社 代表取締役社長 山野井 秀一氏写真

vol. 08

安心感と信頼が最大の強み。
投資で豊かな人生を支える。

三津井証券 株式会社 
代表取締役社長 山野井 秀一氏

 時代とともに福井の経済や社会が刻々と変化する中、三津井証券は地元の証券会社だからこその強みで成長を続け、創業80周年を迎えた。今年就任した新社長のもと、顧客の人生に長く寄り添う姿勢を変えることなく、信頼と安心を育み、資産運用をサポートし続ける。

武生特殊鋼材 株式会社 代表取締役社長 河野 通郎氏写真

vol. 07

勘と経験の経営を進化させ、
独自技術で世界展開へ。

武生特殊鋼材 株式会社 
代表取締役社長 河野 通郎氏

 金属接合の特許技術をもとに創業した武生特殊鋼材。主力製品「クラッドメタル」は刃物にとどまらず、様々な活用が期待される。その可能性を世界へ発信するために、勘と経験の経営を進化させる組織づくりに取り組む。

代表取締役社長 有馬 茂人氏写真

vol. 06

敦賀の港と街の発展を支える
会社であり、人でありたい。

敦賀海陸運輸 株式会社 
代表取締役社長 有馬 茂人氏

 敦賀港の港湾運送事業を核に、貨物自動車事業、旅客観光事業などを手掛ける「敦賀海陸運輸」。敦賀港の開港120周年の今年、戦略の根底にあるのは、港町敦賀を支えてきた歴史と地元貢献への熱い思いだ。

ユニフォームネクスト 株式会社 代表取締役 横井 康孝氏写真

vol. 05

上場はあくまでスタート。
「顧客目線」の先の付加価値へ。

ユニフォームネクスト 株式会社 
代表取締役 横井 康孝氏

 ビジネス用ユニフォームのネット販売で顧客利便性の高いサービスを提供し、2年前に東証マザーズへの上場を果たしたユニフォームネクスト。上場後も歩みを止めることなく、経営理念の刷新や組織改革など積極的な取り組みを行い、会社の価値を高め続けている。

株式会社 SHINDO 代表取締役社長 深町 忠則氏写真

vol. 04

グローバル。そして、ニッチ。
人間力で強くなる。

株式会社 SHINDO 
代表取締役社長 深町 忠則氏

 今年で創業50周年を迎えたSHINDOは、「繊維」、「産業資材」、「シリコーン」の3事業を柱として、“グローバルニッチ”をコンセプトにビジネスを展開する。新社長のもとでIoT導入や人材育成を進めながら、4本目の柱となる新たな事業を模索する。

代表取締役社長 田中 陽介氏写真

vol. 03

激変する未来を見据え、
若手社員による〝革命〟後押し。

平野グループ 
代表取締役社長 平野 洋一氏

 試薬販売、調剤薬局、理化学機器販売の医療関連3分野で、県内では他の追随を許さない「平野グループ」。常に時代の先を読み盤石の経営体制を築き上げつつも、近い将来の社会と業界の変化を見据え、革命的なプロジェクトも押し進める。

代表取締役社長 田中 陽介氏写真

vol. 02

「建てる」を応援することは、
地域の幸せに貢献すること。

株式会社タッセイ 
代表取締役社長 田中 陽介氏

 今年創業70周年を迎えたタッセイは、3代目新社長のもと新たなスタートを切った。戦後間もなく、建築資材卸業から始まった同社の事業領域は、「建てる」を応援するというスローガンのもと、業界全体の未来を見据えた幅広い展開を見せる。

vol. 01

世界を動かすものづくりは、
目の前の課題解決から。

清川メッキ工業株式会社 
代表取締役社長 清川 肇氏

 最先端機器の心臓部を、世界水準の技術力で支える清川メッキ工業。時代を切り開く新しい技術を次々と開発する一方で、時流に流されない地道な経営体制を貫く理由、「会社も社員も福井県」という会社の姿勢について伺いました。

【PR】