福井新聞創刊 120 周年企画
恐竜を和紙で折る
プロジェクト

フクイラプトルが、
原寸大で蘇る。
福井の伝統工芸、越前和紙で、
福井の恐竜、フクイラプトルを折り上げる。
しかも、4メートル超のリアルサイズで。

大きなプロジェクトが動きだします。

福井の魅力を、まずは県民のみなさまに、
ちゃんと知ってほしい。感じてほしい。
そしてできれば、誰かに伝えてほしい。

今日までずっと福井を発信してきた、
福井新聞社がお届けする、
創刊120周年の特別企画です。

みなさまの手で福井の魅力に触れていただきたくて、自分で越前和紙を漉き、その和紙でミニフクイラプトルを折るワークショップも開催します。
募集は締め切りました

プロジェクトに参加いただける親子を募集します!

詳細はこちら→

募集人数:親子60名(参加無料)
募集締切:2019年9月9日(月)
参加ご希望の方は、
参加者全員の氏名・よみがな、年齢・学年、性別、〒、住所、電話番号と、代表者のメールアドレス、携帯電話等の当日連絡先を明記し、dino-washi@fukuishimbun.co.jpまでメールでお申し込みください(下の二次元コードもご利用ください)。

恐竜QRコード


※両プログラムともにご参加いただくことを条件とさせていただきます。 
※現地集合・現地解散となります。
※取得した個人情報は、運営・管理および参加者への連絡のために利用させていただきます。
※申し込み多数の場合は抽選となります。結果発表は当選通知の郵送をもって代えさせていただきます。

恐竜を和紙で折るプロジェクト

主催:福井新聞社
協力:越前和紙の里福井県立恐竜博物館
お問い合わせ:福井新聞社 東京支社
TEL.03-3571-2918(平日10:00~17:30)
dino-washi@fukuishimbun.co.jp