「いきなり!ステーキ」の看板

 ステーキ専門店「いきなり!ステーキ」の福井種池店(福井県福井市種池1丁目)が2020年1月13日で閉店することが分かった。「いきなり!ステーキ」を運営するペッパーフードサービスが「いきなり!ステーキ」のホームページ上で公表している。

 福井種池店は2018年11月26日にオープン。開店から1年2カ月足らずでの閉店となった。残る福井県内の「いきなり!ステーキ」は福井大和田店(福井市大和田2丁目)、鯖江店(鯖江市横江町2丁目)、敦賀店(敦賀市古田刈)の3店舗。

 同店はホームページ上で「これまでの皆様のご支援、心より感謝申し上げます。大変恐縮ですが、ご機会がございましたら、他のいきなりステーキ店舗をご利用頂けますと幸甚でございます。日頃より当店をご利用いただき、誠にありがとうございました」としている。

 「いきなり!ステーキ」は好みの量に応じて、グラム単位で注文できるのが特長で都市部を中心に人気が上昇。地方でも急速に店舗数を増やした。ただ、2019年12月期第2四半期決算の資料を見ると、既存店の売り上げが悪化しており、全国各地の不採算店の閉店を決めている。

関連記事