野瀬豊氏

 任期満了に伴う来春の福井県高浜町長選に、現職で3期目の野瀬豊氏(59)が4選出馬する意向を固めたことが12月20日、関係者への取材で分かった。近く正式に表明するとみられる。

 同日夜に町内で開かれた後援会役員会で出馬の意向を伝え、了承を得たという。

 野瀬氏は当初、5日の定例町議会本会議で出馬を表明するとみられていた。しかし、町の事業を受注する県内のコンサルタント企業から1500万円を借り入れ、資産報告書に記載していなかったことが明らかになり、支援者に説明する必要があるとして「今後について、今日の段階では申し上げることはできない」と明言を避けていた。

 野瀬氏は2008年に無投票で初当選した。町長選を巡っては、前回16年に出馬した元県議の一瀬明宏氏(62)が既に立候補を表明しており、選挙戦となる公算が大きい。

関連記事