本能寺の変で主君の織田信長を討ったことから「裏切り者」として描かれることが多い明智光秀。だが、光秀が一時期、妻子と住んだと伝わる福井市東大味町の住民は、光秀を「あけっつぁま」と呼んで敬愛する。そして「...