市役所で記者の質問に答える青森県弘前市の堀川慎一人事課長(右)ら=13日午後

 青森県弘前市は13日、市職員約2700人分の個人情報が流出した可能性があると発表した。同県内の報道機関に氏名や住所、月給額や最終学歴が記されたデータがメールで届いたという。

 市によると、流出を示唆するメールは11月18日以降、複数回同市に届いていた。市は内部から流出したか、サーバーに外部から侵入した可能性もあるとみて調べている。

関連記事