陸上自衛隊高等工科学校(神奈川県横須賀市)は10日、大麻を使用したり譲渡したりしたとして、17〜18歳の男子生徒5人を退校の懲戒処分にした。陸自の警務隊が大麻取締法違反の疑いで1人を逮捕し、別の1人を書類送検した。

 学校によると、今年9月、1人の生徒が会員制交流サイト(SNS)を通じて知り合った男から大麻を購入し、9〜10月に学校が所在する武山駐屯地内で他の生徒に譲渡。また、5人のうち4人は9月に東京都内や千葉県内で大麻を使用した。5人はいずれも「興味本位だった」と話しているという。

 全生徒への聞き取り調査では、他に関わった生徒はいなかった。

関連記事