日本―モロッコ 後半、競り合う川村(右)=町田市立総合体育館

 視覚障害者らによる5人制のブラインドサッカーの国際親善試合は8日、東京都町田市の町田市立総合体育館で行われ、世界ランキング13位の日本は、東京パラリンピック出場を決めているモロッコ(世界ランク8位)に1―5で完敗した。

 日本は前半に川村(アクサ生命保険)が先制点を奪ったが、すぐに逆転されて1―3とリードを許した。後半も個人技などで攻められ、失点を重ねた。

関連記事