出入り口(右奥)から店内に突っ込んだ軽トラック=12月4日午後1時5分ごろ、福井県鯖江市有定町3丁目

 12月4日午後0時20分ごろ、福井県鯖江市有定町3丁目のホームセンターで、市内の80代無職男性の軽トラックが店舗出入り口の自動ドアを壊して店内に突っ込んだ。車は商品棚を倒し約10メートル先で止まった。けが人はなかった。

 男性や福井県警鯖江署によると、男性は店の駐車場で乗用車に接触し、その後運転操作を誤り、正面から店内に突っ込んだという。男性は「事故を起こして気が動転した。ブレーキを踏んだはずなのに」と話した。

 女性従業員は「雷が落ちたかのようなゴゴゴゴと棚を倒す音と、女性の悲鳴が聞こえて何事かと思った。けが人がいなくてよかった」と胸をなで下ろしていた。

関連記事