福井市で初霜が観測され、道端の草も白く薄化粧した=11月22日午前8時40分ごろ、福井市神当部町

 福井県内は11月22日朝、地表の熱が奪われる放射冷却の影響で各地で冷え込み、福井市で初霜を観測した。平年より2日早く、昨年に比べ18日早い。

 福井地方気象台によると、最低気温は小浜で2・8度、福井で3・7度となるなど美浜、敦賀を加えた4地点で今季最低を記録した。

 福井市神当部町ではこの日の朝、ひんやりとした空気に包まれ、所々で下草が化粧を施したようにうっすらと白くなった。日が高くなるにつれて、徐々に消えていった。

関連記事