佐孝滋署長(右端)から感謝状を受けた畑中泉校長(右から2人目)ら=11月19日、福井県鯖江市立待小学校

 福井県警鯖江署は11月19日、行方不明になっていた鯖江市内の80代男性を発見、保護したとして鯖江市立待小学校に感謝状を贈った。

 同校の畑中泉校長(60)、鳥居勢津子教諭(55)、伊部沙知教諭(41)の3人は10月26日午後、学校行事終了後に校門前で見守り活動中、自転車の男性に「ここはどこやの」などと声を掛けられた。男性から聞いた自宅住所の方面を案内したものの、言動から認知症の可能性を疑い、車や徒歩で後を追って、約700メートル離れた路上で保護した。

 同署によると、男性は同日朝に外出したまま戻ってこなかったため、家族から届け出があったという。

 同校で佐孝滋署長から感謝状を受けた3人は「早くしないと見失うと思い、急いで追い掛けた」と振り返った。佐孝署長は「迅速な手配と追跡で発見してくださり、ありがたい」と感謝した。

関連記事