沢尻エリカ容疑者 (C)ORICON NewS inc.

 女優・沢尻エリカ容疑者が合成麻薬を所持した麻薬取締法違反の疑いで16日に逮捕されたことを受け、ソニー・ミュージックレーベルズは18日、同容疑者のCD出荷および音源のデジタル配信を停止することを公式サイトで発表した。

【写真】沢尻エリカ容疑者を乗せ湾岸署に入る車

 沢尻容疑者は、2006年7月期の主演ドラマ『タイヨウのうた』の役名「Kaoru Amane」名義で同年8月、劇中歌「タイヨウのうた」で歌手デビュー。オリコン週間シングルランキングで1位を獲得した。その後もERIKA名義でシングル「FREE」(07年7月発売)、「Destination Nowhere」(同年11月発売)などをリリースしている。

 ソニーミュージックは「弊社との専属契約は既に終了しておりますが、この事態を厳粛に受け止め、本日より、弊社が取り扱う沢尻エリカ関連の商品に関して、以下の通り対応いたします」とし、「CDの出荷停止」「音源のデジタル配信停止」を決定。「関係各所の皆様、ファンの皆様へご迷惑とご心配をお掛けしますことを深くお詫び申し上げます」とした。

関連記事