ビル・ラッセル氏=2018年6月、米・サンタモニカ(AP=共同)

 米プロバスケットボールNBAでセルティックスの往年の名選手ビル・ラッセル氏(85)が、1975年に選ばれた際には拒否したバスケットボール殿堂入りを受け入れたと、スポーツ専門局ESPN(電子版)が15日に伝えた。

 ラッセル氏はセルティックスを11回の優勝に導き、最優秀選手(MVP)にも5度輝いた。44年前は、黒人初の殿堂入りについて自身よりふさわしい候補がいるとの理由から受け入れていなかった。(共同)

関連記事