バスケットボール全国高校選手権福井県予選男子決勝 福井商業―高志 第2クオーター、福井商業の佐々木亮哉(右)がシュートを決め55―29とする=11月3日、福井商業高校体育館

 バスケットボールの全国高校選手権(ウインターカップ)第2次福井県予選会は11月3日、福井県福井市の福井商業高校体育館で準決勝以上が行われた。全国高校総体(インターハイ)で準優勝した北陸が予選免除となった男子は、決勝で福井商業が高志を98―62で破り初優勝を飾った。

⇒福井商業、夏場のシュート練習が花開く

 女子決勝は足羽が福井商業を93―72で下し8年連続25度目の頂点に立った。

 優勝した両校と41年連続42度目出場の男子北陸は、12月23日に東京・武蔵野の森総合スポーツプラザなどで開幕する同選手権に臨む。

関連記事