中日との入団交渉を終え、バットを手に写真撮影に応じる愛知・東邦高の石川昂弥内野手=1日、名古屋市

 中日からドラフト1位指名された愛知・東邦高の石川昂弥内野手(18)=185センチ、90キロ、右投げ右打ち=の入団が1日、決定した。名古屋市内で交渉し、契約金1億円プラス出来高払い5千万円、年俸1500万円で合意。「すごく期待されているなと、それだけ結果を残さないといけないと思った」と語った。今年の1位指名選手で最も早く決まった。

 記者会見では「ドラゴンズの4番を打ってもらいたい、という言葉が一番心に残った」と明かし、「目標は新人王を取ること。その目標を変わらずやっていきたい」と意気込んだ。

 長打力に定評があり、最高条件での契約。(金額は推定)

関連記事