警備員の男性がクマに襲われた勝山市教育会館前=10月22日午前9時50分ごろ、福井県勝山市元町1丁目

 10月22日午前8時15分ごろ、福井県勝山市元町1丁目の市教育会館前で同会館の警備員の市内70代男性がクマに襲われ、頭部を負傷した。市によると、左側頭部に15センチと3センチのひっかき傷を負ったが、命に別条はない。今季、県内でクマに襲われ負傷したのは4人目となり、勝山市では2人目。

 市によると、警備員の男性は同会館前の池でコイに餌を与えていたところ、背後からクマに襲われた。現場は市中心部で市役所の敷地内。目の前に市中央公園があり、近くにはショッピングセンター勝山サンプラザやケイテーこども園などがある。

 同日午前8時20分ごろには、現場から近い同市昭和町1丁目のはたや記念館ゆめおーれ勝山と牡丹公園で成獣1頭を男性が目撃。近くの繊維工場の敷地内でも男性がクマを見た。

 市は現場周辺の住民に外出を控えるよう注意を呼び掛けている。

⇒【D刊】勝山市は公園閉鎖も

関連記事