水が引いたJR東日本の長野新幹線車両センターに並ぶ北陸新幹線の車両=10月14日午後1時33分、長野県長野市赤沼地区

 JR西日本は10月14日、北陸新幹線の金沢―東京駅を直通するかがやき、はくたかについて、15日も終日運転を取りやめると発表した。台風19号による被害の復旧に時間を要しているため。

 金沢―富山駅間のつるぎは通常通り運転する。

 15日は1時間に1本程度、金沢―糸魚川駅間(一部は金沢―上越妙高駅間)で臨時のはくたかを運転する。

関連記事