JR西日本は10月12日、台風19号の影響で、13日始発から昼ごろまで北陸新幹線を運行しない可能性があると発表した。つるぎ号は通常通りの運航を行う予定。

⇒【速報】サンダーバード、13日も一部運休
⇒【速報】JR西日本、北陸線など計画運休

 台風は12日午前11時現在、八丈島の西約210キロを時速約30キロで北北東に進んだ。中心気圧は945ヘクトパスカルで、中心付近の最大風速は45メートル、最大瞬間風速は60メートル。中心の東側370キロ以内と西側280キロ以内が風速25メートル以上の暴風域となっている。

関連記事