一点を見つめ、ぼーっとしているカピバラ=福井県福井市の足羽山公園遊園地

 おっとりマイペースなカピバラ。水の外でも中でもぼーっとしています。ほかの動物が大声で鳴こうが、近づこうがお構いなし。ただひたすら一点を見つめ、ぼーっとしています。ただ、エサのササがもらえる時だけは、ムシャムシャとすごい早さで頬張ります。

 ⇒「カピバラ同士は仲がいいの?」「カピバラの毛の特徴とは?」飼育員さんの解説動画はこちら(D刊)

 ⇒ほかの動物の動画もたっぷり「D刊Zoo」

 カピバラは世界最大級のネズミの一種です。指には水かきがついていて、泳ぎも上手です。水の中にいる時は気持ち良さそうな表情をしていて、まるで温泉にでも入っているようです。

 来園者の前でごろんと寝そべりお腹をさすってもらうカピバラ。目を細めてとっても気持ち良さそう。今にも眠っちゃいそうな表情です。

 カピバラがいるのは、足羽山公園遊園地(ミニ動物園、福井県福井市山奥町)のハピジャン。月曜日休園(祝日の場合は翌日)。入園無料。

⇒ほかの動物の動画もたっぷり「D刊Zoo」

関連記事