福井ミラクルエレファンツからの退団が発表された木下裕揮

 ルートインBCリーグの福井ミラクルエレファンツを運営する福井県民球団は9月29日、木下裕揮外野手(26)、横山恒平投手(20)の2選手の退団を発表した。

 木下は2015年から5年間在籍し、俊足巧打の外野手として活躍。昨季は主将としてチームを率い、3年ぶりの西地区制覇に貢献した。

 横山は1年目の昨季5勝を挙げたが、今年は故障により登板はなかった。

関連記事