台風17号(9月20日午後9時現在)の予報経路

 大型の台風17号は9月20日、沖縄の南海上を北寄りに進んだ。21日に沖縄へ最接近し、22日は九州に暴風域を伴って近づく見込み。その後、日本海で温帯低気圧に変わって北日本に向かうとみられ、3連休は広い範囲で暴風や大雨に警戒が必要だ。

 福井地方気象台によると、福井県内には23日に最接近するとみられ、進路によっては暴風や高波、大雨に注意が必要としている。同日は山沿いを中心に1時間に30ミリ以上の激しい雨が降る恐れがあり、暴風警報を発表する可能性もあるという。

 台風17号の接近に伴い、22日に池田町の須波阿須疑(すわあづき)神社周辺で予定されていた「いけだエコキャンドル」と、南越前町のレインボーパーク南条で同日予定されていた「ふれあい産業物産フェア」は、ともに中止となった。越前市武生中央公園で21日にある「だるまちゃん広場であそぼ」は、芝生広場でのイベントや大型遊具の運行を取りやめる。

関連記事