秋季北信越地区高校野球福井県大会1回戦・若狭-敦賀 4回の満塁のピンチをしのぎ、仲間とハイタッチする敦賀の先発投手・広川竜太郎=9月15日、福井市の福井県営球場

 秋の北信越地区高校野球福井県大会1回戦は9月15日、福井県内2会場で1回戦計5試合を実施。福井県営球場第2試合は敦賀が5-1で若狭を下し2回戦に進出。敦賀は投手陣の踏ん張りに打線が応え、会心の試合運びを見せた。
 ⇒熱戦を充実の写真で振り返る「Web写真館」はこちら

若狭
001 000 000…1
002 003 00✕…5
敦賀

■若狭 織田曉宣、高橋諒−的場哲平
■敦賀 廣川竜太郎、久米遼−細川琉羽

⇨組み合わせはこちら

 敦賀は三回、先頭の廣川竜太郎が右前打を放ち、雁子花道の犠打で二塁へ進塁。続く川端祐希の内野安打など2死二、三塁とチャンスを広げ、高木風真の左中間を破る適時二塁打で逆転に成功した。六回には秋田大我の内野安打、四球、山本勇輝のバントヒットで無死満塁とすると、竹中慧汰が走者一掃の適時二塁打を放ち、5-1と若狭を突き放した。

 先発の広川はストライクゾーンを広く使ったピッチングで5イニングを1点に抑えた。六回から登板したエースナンバーの久米は制球に苦しんだものの130キロ台の直球で押し、得点を許さなかった。

 若狭は三回、敵失で出塁した一瀬陽を二塁へ送り2死二塁とすると増田健造がサード後方へのポテンヒットを放ち1点を先制した。四回以降、反撃を狙って何度も得点圏に走者を進めたが、快音を響かせることはできなかった。

 ■秋季県大会全試合を打席速報

 福井新聞社は、電子新聞「福井新聞D刊」の速報サイト「fast」で秋の高校野球福井県大会の全試合を打席ごとに速報する。プレー写真も更新し、携帯電話やパソコン、スマートフォンで試合の流れを楽しめる。

⇒全打席速報はこちら

 ホームページ「福井新聞ONLINE」ではイニング速報のみ公開する。

⇒イニング速報はこちら

 また「Web写真館」では熱戦の様子を掲載する。大量の写真を試合当日にアップ。球児たちの熱闘をとらえた写真の数々を閲覧できる。

⇒あの選手も!福井県内高校出身のプロ野球選手

関連記事