8日午後10時40分ごろ、富山県魚津市仏田の国道8号で「人が倒れている」と通行人から110番があった。魚津署員が駆け付けると、男性が頭部から血を流してあおむけで倒れており、約4時間後に死亡が確認された。男性は新潟県阿賀野市の無職渋谷直純さん(54)と判明した。

 現場から約1キロ南の国道8号上で渋谷さんの車が見つかった上、110番直前に車の発見場所と現場の国道8号の間で、走行中の乗用車の運転席外側に渋谷さんとみられる男性がしがみついているのが目撃された。

 県警は、何らかのトラブルに巻き込まれた可能性があるとみており、乗用車の運転手の行方を追っている。 

関連記事