中部電力は9日、インターネット通販大手アマゾンの有料会員「プライム」をセットにした新しい電気料金プランを発表した。中部電がプライムの年会費を負担することで、顧客がそれぞれ契約した場合と比べ、一般家庭のモデルケースでは2年間で計約1万200円安くなるとしている。

 新サービスは、中部電が指定する電気料金プランに加入することが条件となる。「プライム」はアマゾンで購入した商品の配送料が無料になるなどの特典を受けられる。顧客は中部電の会員サービス「カテエネ」ポイントも受け取れる。

 提供開始日は11月1日。長野、岐阜、静岡、愛知、三重の5県で一部地域を除き提供する。

関連記事