福井県は9月9日、宮崎小がインフルエンザの集団感染で10日から学校閉鎖になると発表した

 福井県は9月9日、越前町立宮崎小学校がインフルエンザの集団感染で10日から学校閉鎖になると発表した。県内では例年流行期に入るのは10~11月で、9月中の集団感染は珍しいという。

 ⇒プロに聞く感染症予防3つの基本

 閉鎖期間は9月10、11日の2日間。宮崎小の届け出によると、在校生全211人のうち、42人が感染した。

 県保健予防課は「全国的に見れば、沖縄県で既にインフルエンザ注意報が出ているが、県内で9月に集団感染が見られるのは珍しい」とし、帰宅時のうがいやせっけんを使ったこまめな手洗いなどを呼び掛けている。

関連記事