晴れ間が広がる9月7日の福井県福井市。最高気温34.9度を観測した

 福井県は9月7日、高気圧に覆われ気温が上昇。最高気温35.3度を観測した坂井市春江、福井市の県内2地点で猛暑日になった。福井地方気象台の天気予報によると、8日も引き続き高気圧に覆われるため夕方まで晴れで、最高気温は福井36度、大野、敦賀は35度の見込み。

 気象庁によると7日午後3時現在の県内各地の最高気温は福井市35.0度、坂井市三国34.9度、福井市越廼34.4度、勝山市と大野市33.6度、南越前町今庄32.5度、敦賀市34.1度、美浜町34.3度、小浜市33.5度。

 同気象台の天気予報によると、8日夕方からは台風15号の影響で曇り。9日は県内全域で晴れ時々曇りとなっている。また、台風15号の影響で嶺南では7日夜遅くまで強風に注意が必要としている。

関連記事