滋賀―福井 6回3失点の力投をみせた福井の先発小澤将伍=滋賀県の守山市民球場

 ルートインBCリーグの福井ミラクルエレファンツは9月1日、滋賀県の守山市民球場でオセアン滋賀ユナイテッドBCと戦い5-3で勝ち2連勝。通算成績を12勝19敗とし西地区4位に浮上した。

 次戦は2日、富山県高岡市の城光寺野球場で富山GRNサンダーバーズと対戦する。

福井
111 200 000…5
000 021 000…3
滋賀

 【評】福井は四回までに小刻みに加点。4人の継投で逃げ切った。

 福井は初回2死二塁から、清田亮一の適時二塁打で1点を先制。二回は山根弘太郎の犠飛、三回は石井建斗の右前適時打で1点ずつ加点。四回は澤端侑、工藤祐二朗の連続適時打で2点を奪った。

 先発小澤将伍は五、六回で3失点したが、二回から3イニングを完璧に抑えるなど四回まで走者を得点圏に進ませなかった。七回以降は楊鑄真、原田宥希、高橋康二が無失点に抑えた。

関連記事