信濃―福井 二回福井2死一、三塁、寺田祐貴の適時打で清田亮一が生還し、1点を返す=8月29日、長野県諏訪市のしんきん諏訪湖スタジアム

 ルートインBCリーグの福井ミラクルエレファンツは8月29日、長野県諏訪市のしんきん諏訪湖スタジアムで信濃グランセローズと戦い、2-20で大敗した。通算成績は10勝19敗。次戦は30日、富山県高岡市のボールパーク高岡で富山GRNサンダーバーズと対戦する。

福井
010 001 000…2
1151 002 10x…20
信濃

 【評】福井は先発仲里翔貴が2回で被安打15、16失点と炎上。4投手で今季最多の計20失点した。

 仲里は一回、打者14人に9安打を浴び、11失点の大乱調。二回は6長短打で5点を失った。継投した松永忠、塚田貴之、望月嶺も信濃打線を止められず、4人合わせて23安打を許した。

 打線は二回に寺田祐貴の適時打、六回は須藤優太の右犠飛で1点ずつ返したが、初回の大量失点が重すぎた。

関連記事