越のルビーを使った限定の「野菜トマトらーめん」=8月29日、福井県福井市大宮6丁目の8番らーめん堀の宮店

 「8番らーめん」展開のハチバン(本社石川県金沢市)は8月30日から、福井県特産のミディトマト「越のルビー」を使った「野菜トマトらーめん」を、福井県内28店を含めた全国119店舗で発売する。12万食限定で9月下旬ごろ終了予定。

 同商品は2013年にデビューした人気商品。主力の野菜らーめんをベースに、スープの味付けと、上にかけるソースに越のルビーが使われている。今年はJA県経済連が協力して約7万トンの越のルビーを確保した。チーズとご飯のセットの販売も新たに始め、麺を食べ終わった後にリゾットとしても楽しめる。

 福井市の8番らーめん堀の宮店で29日、生産者やJA関係者らを集めた試食会が開かれ「リゾットは優しい味で女性に受けそう」と好評だった。価格は野菜トマトらーめんが税込み907円、リゾットセットは税込み172円追加となる。

関連記事