気象レーダーによる降水強度分布観測=8月29日午後5時現在(気象庁HPから)

 福井地方気象台は8月29日午後4時45分、嶺北北部(福井市、あわら市、坂井市、永平寺町、越前町)と奥越(大野市、勝山市)に出していた大雨警報(土砂災害)を解除した。福井県内の警報はすべて解除された。

 同気象台によると嶺南では29日夜遅くまで、嶺北では30日夕方まで、土砂災害に注意が必要。福井県内は30日夕方まで、竜巻などの激しい突風や落雷に注意が必要。

 29日は本州付近に前線が停滞する見込みで、福井県内は曇りで雷を伴って雨が降る所がある。

 30日も引き続き本州付近に前線が停滞し、県内は雨で朝から昼過ぎまで雷を伴って激しく降る所がある見込み。

関連記事