8月10日午後4時すぎ、福井県若狭町内の80代女性が自宅の庭で倒れているのを家族が発見し、119番した。敦賀美方消防組合によると、熱中症とみられる症状で病院に搬送されたが、死亡が確認された。

 福井新聞の調べではこのほか、10日午後5時から11日午後5時までに、福井県内で計14人が熱中症とみられる症状で搬送された。このうち、鯖江市の70代女性が重症。

 福井地方気象台によると、12日の最高気温は福井市が37度、敦賀市と大野市が36度の予想で、厳しい暑さが続く見込み。水分補給など熱中症対策を呼び掛けている。

関連記事