「Athlete Night Games in FUKUI」に出場を予定している桐生祥秀

 8月17日に福井県福井市の9.98スタジアム(福井県営陸上競技場)で開かれるナイター陸上競技会「Athlete Night Games in FUKUI(アスリート・ナイト・ゲームズ・イン・フクイ)」(福井新聞社特別協賛)の前売り券が8月10日から発売される。

 大会には男子100メートルの桐生祥秀(日本生命)、多田修平(住友電工)ら国内トップクラスの選手たちが多く出場する。レース中にも音楽を流すなど、選手と観客が一体となって楽しめるようさまざまな工夫が凝らされている。

 前売り券は10、11、16日の3日間、同スタジアムで販売される。時間は午前8時半~午後5時まで。メインスタンド席は一般千円、中高生500円、小学生以下無料。芝生スタンド席は一般500円、高校生以下無料。1人最大5枚まで購入できる。小学生以下は保護者同伴。

 当日券も金額は同じで、午前10時から販売。開門は正午を予定している。事務局の福井陸上競技協会(福井陸協)は「熱中症の危険があるので、早くから並ぶのは遠慮してほしい。また、不当な席取りをしないなどマナーを守って観戦してほしい」と呼びかけている。

  ×  ×  ×

 福井陸協は競技会の運営費などを、福井新聞社と福井銀行、レディーフォーによるクラウドファンディングサービス「ミラカナ」を活用して募り、県内外から785万円の支援を集めた。

⇒ミラカナの最新ニュースはこちら

関連記事