「サザエさん」関連の本やポスターなどが並ぶ展示会=福井県おおい町里山文化交流センター

 1969年に放送が始まった人気アニメ「サザエさん」や原作者、長谷川町子さん(1920~92年)に関するグッズ、漫画、ポスターなど約100点を並べた展示会が、福井県おおい町里山文化交流センターで開かれている。8月末まで。

 同センターの催し運営支援団体「名田庄サポーターズクラブ」の一員、堀口勝史さん(52)=同町=のコレクション。2カ月に1度、「思い出ギャラリー」と題したコーナーを設けており、過去には「ウルトラセブン」「ゲゲゲの鬼太郎」「オバケのQ太郎」などの関連グッズを並べた。

 今年放送開始50周年となる「サザエさん」関連では、一家がデザインされたふりかけ、お菓子の包装のほか、人形、縫いぐるみ、コップ、タオル、財布、レコード、ビニールバッグ、書籍など多種多様。いろんな世代が楽しめる展示になっている。火曜休館。

関連記事