男児が溺れたとみられる現場=8月1日午後7時20分ごろ、福井県福井市蓑町

 8月1日午前11時25分ごろ、福井県福井市蓑町の海岸の沖合約5メートルで同市の小学2年の男児(8)が水面に顔をつけ動かなくなっているのを母親が発見、119番した。病院に搬送されたが、約1時間50分後に死亡が確認された。福井南署によると死因は溺死。

 現場は鷹巣公民館の西約800メートルの岩場。同署によると、男児はこの日午前10時ごろ家族4人で訪れた。食事を挟み、同11時20分ごろから海で泳いでいたという。男児はライフジャケットと浮輪を着用していた。

関連記事