ルートインBCリーグ・福井―滋賀 5回福井1死満塁、澤端侑(中央)が走者一掃の左越え適時三塁打を放ち、敵失の間に自らも生還。5―3と逆転する=7月31日、福井県福井市の福井フェニックススタジアム

 ルートインBCリーグの福井ミラクルエレファンツは7月31日、福井県福井市の福井フェニックススタジアムでオセアン滋賀ユナイテッドBCと戦い、9―3で勝利した。連敗は3でストップ。通算成績は4勝12敗で最下位のまま。次戦は2日、長野県のしんきん諏訪湖スタジアムで信濃グランセローズと戦う。

滋賀
000 210 000…3
000 140 22×…9
福井

 【評】福井は五回に澤端侑の一振りで4点を奪い逆転。終盤にも追加点を重ねるなど、打線が12安打と当たり4試合ぶりの白星を飾った。

 打線は2点を追う四回に1死満塁とし、澤端の左中間三塁打に悪送球も重なり4得点で逆転した。七回は敵失と荒道好貴の犠飛で2点を追加。八回にも澤端、工藤祐二朗の連続適時打で加点し突き放した。

 先発仲里翔貴は6回3失点。変化球でタイミングをかわし、打たせて取る投球で踏ん張った。七回は楊鑄真が2死満塁のピンチを招くも、後続を遊飛に切って無失点。八回を原田宥希、九回を高橋康二がいずれもゼロに抑え快勝した。

関連記事