福井県南越前町の「河野夏まつり」のチラシ

 2019年7月27日に福井県南越前町で予定されていた「河野夏まつり」は台風6号接近に伴う悪天候が予想されるため、7月28日に順延になった。南越前町の観光情報サイトによると28日の実施については同日午前9時までに決定し、町観光ホームページで周知する。

 河野夏まつりは同町の甲楽城海水浴場で毎年開かれている。2018年は台風の影響で中止となった。メインの花火は、約7800発を海上から打ち上げる。海岸に迫る山で反響する花火音は迫力満点で、毎年多くの人が訪れる。

 同町によると、28日開催になった場合、午後4時からの屋台村には16の出店が予定されていたが、順延した影響で出店数は12になる。花火は27日と同じ午後8時から。

 臨時駐車場は27日と変わらず国道305号沿いに9カ所。うち甲楽城拠点芝生公園、南越前ダイビングパーク、河野シーサイドパークから会場行きシャトルバスを、同3時半から運行する。桜橋総合運動公園からのバスは河野シーサイドパークでの乗り換えとなる。

 また、あわら市吉崎で開催予定だった「第38回 吉崎湖畔の夕べ・夏まつり」も28日に順延。28日は規模を縮小して集落の夏祭りという形で実施する。

関連記事